ゲットリッチのペンダント「材料の光」を活用しよう

スポンサーリンク

▼▼2017年6月18日更新▼▼
get142

ゲットリッチをやっていて、一番困るのがペンダントやカードの強化・合成ですよね。ダイヤを大量に消費するので、思ったよりも多くのお金を使ってしまいます。

私も実際に強化と合成をやり始めてから、数万円分は軽く超えるダイヤを購入しています。ゲームをやっていると感じるのは、S+のMAXのカードを使っている方が意外に多い・・ってことです( ゚Д゚)

今日はゲットリッチペンダント、材料の光について調査してみたいと思います。


 【ゲットリッチ材料の光を強化・合成に使おう】

材料の光はペンダントとしては、なんの能力もありません。能力なしです。これは強化・合成用の素材として使うということです。強化と合成に、ペンダントを使用するのはもったいないですし、強化に失敗すれば、貴重なペンダントを失うことになります。

そのようなことを避けるために、材料の光は入手したら保管しておくことをお勧めします。

■材料の光の活用方法

・ペンダントやカードを強化するときの素材に

・レベルを7まで上げて合成の材料に

・超越強化時に同じクラスのペンダントが必要になった時

考えてみれば、ペンダントを強化することによって失敗し、どんどん失っていくというのが、大量課金が必要なもっとも大きな要素です。クラスの低いペンダントで強化しようとすれば、今度は大量のゴールドも失うことになります。

現在は、イベント期間中なので、A+クラスやSクラスを最大まで強化すると、クラスに応じた材料の光を入手することが可能になっています。

できるだけ強いアイテムを使ってゲットリッチを攻略したい気持ちはありますが、毎月ちょこちょこ課金して、少し長い目で考えたほうが良いかも。

頑張りすぎには注意しましょう(‘◇’)ゞ

スポンサーリンク


 icon-mail-reply 攻略情報トップに戻る

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

攻略情報一覧

ゲットリッチ攻略情報

ピックアップ記事

IMG_2716

2018.1.18

ゲットリッチS+夢の遊び屋白雪姫

ついにゲットリッチに基本能力値が600を超えるキャラクターが登場しました。こうなってくると最初のほうに出ていたS+カードはいよいよ使い物にな…

ページ上部へ戻る