ゲットリッチ材料の光の使い方は合成のみ

スポンサーリンク

▼▼2017年6月18日更新▼▼
get155

ゲットリッチで、ペンダントをMAXまで強化するともらえるのが「材料の光」というペンダントですね。相変わらずわかりにくいネーミングだと思うのですが、実はこのペンダント、考え方によってはなかなか気の利いたペンダントなんです。

最初に理解しておかなくてはいけないのは、材料の光というペンダントは、装着しても何の効果も得られません。あくまでも合成用の素材として使うということになります。

ゲットリッチでは、ペンダントとカードの強化・合成が勝率アップへのポイントであり、素材となるアイテムとゴールドをどんどん消費していきます。

特にペンダントの場合、強化に失敗すると素材となるペンダントが消えてしまいます。ですから、高いクラスのペンダントを強化しようとすればするほど、貴重なアイテムやゴールドが無駄になっていくという仕組みです。


 【材料の光の使い方と考え方】

材料の光は、強化や合成をするときに使います。ペンダントとしては何の役にも立たないものなので、他の貴重なペンダントを素材として使うのではなく、材料の光を使いましょうということです。

私も先日、かなり課金してペンダントの強化に励みましたが、2・3万円の課金ではろくに強化できない・・と感じました。その時にいつの間にか材料の光が2つ3つ手に入っていたので、超越強化などに使用することができて便利でした。

それから、この前、救済のベルと材料の光を合成させてみました。

⇒詳細はこちら

材料の光を合成させると、上位クラスのペンダントが手に入りますが、その時に選ばれるペンダントは、ランダムとなりますのでご注意ください。

お金もかかることだし、できるだけ効率的に強化・合成に励んで、少しでも勝率アップを目指したいところです。

最近はSクラス、S+クラスを入手させて、強化と合成にダイヤを使わせようとする意図が見え見えのゲットリッチ・・・もう少し遊びやすくなるといいのになぁ・・と感じています。

スポンサーリンク


 icon-mail-reply 攻略情報トップに戻る

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

攻略情報一覧

ゲットリッチ攻略情報

ピックアップ記事

IMG_2716

2018.1.18

ゲットリッチS+夢の遊び屋白雪姫

ついにゲットリッチに基本能力値が600を超えるキャラクターが登場しました。こうなってくると最初のほうに出ていたS+カードはいよいよ使い物にな…

ページ上部へ戻る