ゲットリッチにいよいよテーマパークマップが登場!

スポンサーリンク

▼▼2017年6月18日更新▼▼
get60

ゲットリッチで以前から噂になっていた、テーマパークマップがいよいよ実装されます。果たしてどのような特徴があるマップになっているのでしょうか?具体的に見ていきましょう。

ゲットリッチは四角形のマスをぐるぐるとサイコロを振って回っていくゲームです。プレイヤーがマスに停止すると購入・買収などのアクションを起こすことができるので、一周りするたびに状況は刻々と変化していきます。

ゲットリッチは手軽に勝負を楽しめるというのも良い所で、新マップ「テーマパーク」もマップの広さ、マス目の数はこれまでのマップと変わりありません。


   テーマパークマップの特徴

◆GATEシステム

テーマパークマップにはGATEマスが存在し、その場所に停止すると違うGATEマスへと移動することが可能となります。これによってサイコロ以外の移動方法が広がります。

◆夜間開場

これはテーマパークを夜間も開場するという意味です。ということは、遊具の利用料が2倍になるわけですね。夜間開場によって一気に勝負が決するなんてこともありそうですね。

◆フリーパス

フリーパスは、通行料が免除になるシステムです。このマスに何回止まることができるかも重要な勝負のポイントとなります。ゲージインパクトをうまく使いたいところ。

◆パレードシステム

パレードシステムはテーマパークマップならではのシステムで、同じライン上のキャラクターが1箇所に集まるシステムのことです。これが戦況にどのような影響を与えるのか?あなた自身で実感してみてくださいね(^^ゞ


今回のテーマパークマップは夜の遊園地のようなデザインでまるで星空の中に浮かんでいるような美しい情景が広がっています。幻想的な雰囲気の中で繰り広げられる白熱した戦いは、更に高レベルなものへと進化していくことでしょう。

スポンサーリンク


 icon-mail-reply 攻略情報トップに戻る

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

攻略情報一覧

ゲットリッチ攻略情報

ピックアップ記事

IMG_2716

2018.1.18

ゲットリッチS+夢の遊び屋白雪姫

ついにゲットリッチに基本能力値が600を超えるキャラクターが登場しました。こうなってくると最初のほうに出ていたS+カードはいよいよ使い物にな…

ページ上部へ戻る